CADAカードを持っていると「カルテコ」で診療情報をご覧いただけます!
     スマホやパソコンでカルテ情報が見られる!
     年会費・手数料すべて無料。
     病院窓口で、お子さんのCADAカードを代理で発行。
     Web・アプリで「カルテコ」に登録して診療情報を確認

CADAカードを発行して
「カルテコを始めよう!

カルテコが使える医療機関
     PICK UP! 大同病院

CADAは、メディカル・データ・ビジョン株式会社が提供する医療情報統合IDカードです。
CADAの詳細についてはこちら

ページトップへ

お子さんの診療記録が保管できるから、こんなときに便利!

  • 病気を理解する
    お医者さんが説明してくれた病気やお薬について、後で調べたいと思ったことはありませんか?
    診療記録が手元にあれば、正式な病名やお薬の効能を後で詳しく調べられ、より病気の理解が深まります。
    病気を伝える
    旅行先や引越し先で、初めてのお医者さんに診てもらうとき、今までかかった病気や飲んだ薬について正しく説明できますか?
    診療記録を見せれば、スムーズな診療を受けられますし、お互いに安心です。
    病気を共有する
    自分以外のご家族の方に、お子さんを医療機関に連れて行ってもらうとき、その方はお子さんの病気について正しく話せますか?
    診療記録と併せて、医師から言われたことや気になったことなどを家族で共有しておけば、いざというとき、どなたがお子さんを連れて行っても安心です。
    予防接種の記録が残せる
    予防接種は、大切なお子さまを恐い感染症から守ります。
    生後3ヶ月から中学・高校生になるまで、病院ではさまざまな予防接種を受けることができます。
    予防接種の記録も残せるから、受け漏れをチェック出来て安心です。
  • 「カルテコ」は お子さまはもちろん、ご本人さまや遠方に住むご家族の治療状況も
    いつでも簡単にご確認いただけます。

ご覧いただける診療情報はこちら!

カルテコ診療レポート
❶受診日
診察を受けた受診日。
❷医療機関情報
受診した医療機関名、住所、電話番号。
❸症状リスト
医療機関を受診する理由になった症状を自身で登録しておくと、今後同じような症状が発症したときに参考になります。
❹傷病名
診断された傷病名。
※過去に診断された病名や、その日時点では確定していない病名も表示される場合があります。
❺検査結果
受診日に行われた検査項目と、その結果を表示。
❻診療中に使われた薬(投薬)
診療中に使用された薬名が表示されます。
❼処置・手術
診療中に行われた処置や手術名を表示。
❽処方された薬
医師から処方された薬名が表示されます。
❾メモ
診療レポートを確認した際に、気になったことなどを記録できます。
また、次回の診察で先生に質問したいことなどを記録しておくと、家族で共有するときに便利です。
 
PICK UP! 大同病院・だいどうクリニック
  • CADA発行窓口:大同病院1階 窓口
    持参するもの:診察券、身分証明書
    住所:〒457-8511 愛知県名古屋市南区白水町9番地
    連絡先:052-611-6261
  • アクセス
  • ◆車をご利用の場合
    名古屋高速東海線船見インターから約3分、大高線笠寺インターから約5分
    伊勢湾岸道路東海インターから5分
    ※立体駐車場あり(約320台収容)
    ◆名鉄電車をご利用の場合
    常滑(河和)線柴田駅南口下車徒歩3分
ご自身の病気について
もっと知りましょう

大同病院理事長 吉川公章先生
当院は、患者さんとの情報共有は非常に大事だと考え、患者さんと医療者が共通の基盤で、一緒に病気を克服できる環境づくりに取り組んできました。 医療情報は医療者側からの一方通行で発信されることも多く、患者さんにはわかりづらいものです。 しかし、治療効果を最大限得るためにも、患者さん自身が病気について知っていただくことが重要です。 この意味で、デジタル化した自分の診療録を持てる「カルテコ」を使うことは、患者さんにとって、大きなメリットになると考えています。
その他、CADAに関するお問い合わせは下記までお電話ください。
【CADAナビ】0570-666-250
受付時間 / 平日9:00~18:00 土曜日9:00~17:00
※日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く